読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

ポルテハイブリッド、スペイドハイブリッドが登場!?ソリオストロングハイブリッドと比較!

トヨタは、ポルテとスペイドにもハイブリッドを追加設定してくるようです。

今回は、プチバンのジャンルでライバルである、スズキのソリオハイブリッドと比較してみましょう。

スポンサーリンク



1.発売時期

ポルテハイブリッド、スペイドハイブリッドは、2017年頃の発売予定です。

ライバル、ソリオのストロングハイブリッドが2016年中には発売予定ですから、後を追う形ですね。

2.燃費

燃費は、30km/Lオーバーになると予想されています。

ソリオストロングハイブリッドの燃費を見て、それを上回る燃費で登場してくるでしょう。
ちなみに、ソリオストロングハイブリッドも30km/Lオーバーの予想です。

3.価格

ハイブリッドということで、価格は高くなります。

トヨタ車でガソリン車とハイブリッド車が併売されている車では、ハイブリッド車の方が40万円ほど高い設定になることが多いので、ポルテハイブリッド、スペイドハイブリッドは210万円前後になると予想できます。

4.デザイン

デザインは、特に変わりません。

ポルテ
f:id:totalcar:20160502002854j:plain

スペイド
f:id:totalcar:20160502002905j:plain

・ヘッドランプカバーが薄いブルーに
・トヨタエンブレムに青の加飾追加
・ハイブリッドエンブレム追加

この程度の違いになるでしょう。

5.サイズ

サイズは、ポルテ/スペイドも、ソリオもバッテリーの関係で多少狭くなることはあるかもしれませんが、基本的には変わりません。

現行のスペックは、
ポルテ/スペイドが、室内長2,160mm×室内幅1,420mm×室内高1,380mm
ソリオは、室内長2,515mm×室内幅1,420mm×室内高1,360mm

ソリオのほうが室内長の面で有利です。

スポンサーリンク



※ポルテ、スペイド、ソリオなど契約の前に!
今乗っている車を高く売るには、無料一括査定サイトがオススメです。
1分で査定でき、車種によっては40万円もの差がつくことも!
予想外の高値がつくことも多いので、一度査定してみてください。
車買い替えの資金になるかもしれません。

当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。