読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

フォルクスワーゲン ゴルフ 2017年にマイナーチェンジ。フェイスリフトと新型エンジンを搭載。

外車

フォルクスワーゲン、ゴルフの新型が発表されました。

今回は、国産車でダウンサイジングターボエンジンを搭載するライバル、オーリスと比較しながら見ていきましょう。

スポンサーリンク



1.発売時期

ゴルフのマイナーチェンジは、2016年春ごろの予定です。

2.デザイン

新型ゴルフは、フロントマスク、リヤ共にデザインが変更されます。

リヤはフルLEDになりました。
f:id:totalcar:20161116005200j:plain

f:id:totalcar:20161116005203j:plain

インテリアもダッシュボード周りなどに若干変更が加えられています。
f:id:totalcar:20161116005209j:plain

オーリス
f:id:totalcar:20161116010357j:plain

3.パワートレイン

新型ゴルフには、新開発の1.5Lターボエンジンが搭載されます。

1.5TSIエボと1.5TSIエボブルーモーション向けに2種類用意され、

1.5TSIエボ向けが、
最高出力・・・150ps
最大トルク・・・25.4kgm

1.5TSIエボブルーモーション向けが、
最高出力・・・130ps
最大トルク・・・20.3kgm

です。


オーリスには1.2Lターボエンジンが搭載されているので、1.2Lターボエンジン同士で比較すると、

<ゴルフ>
最高出力・・・105ps
最大トルク・・・17.8kgm
燃費・・・21.0km/L

<オーリス>
最高出力・・・116ps
最大トルク・・・18.9kgm
燃費・・・19.4km/L

です。オーリスの方がパワーがあるがゴルフの方が燃費が良く、一長一短ですね。

4.価格

新型ゴルフは、ベースの1.2Lターボエンジン搭載車が、255万円ほどになると予想されています。

一方オーリスの1.2Lターボエンジン搭載車は上級グレードのみの設定で、259万円となっています。

装備を比べるとオーリスの方がLEDヘッドライトを装備するなど、若干充実していますが、オーリスターボが割高な価格設定となっていることもあり、価格帯は近いものとなっています。

5.総括

ゴルフとオーリス、最も比べられるのは、「走り」です。

この点ではまだまだゴルフの方がしっかりしている。との声が多いですね。

走りは実際に乗ってみないと分からないことなので、実際に試乗してみることをお勧めします。

スポンサーリンク



※新車、中古車契約の前に!
今乗っている車を下取りに出す前に、こちらで見積もりを取ってみてください。
10万円~、車種によっては40万円高く売れることもあります。
マイルドハイブリッドとストロングハイブリッドの差額分が出るかもしれません。

当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。