読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

マツダ CX-3 ガソリン車の発売日は2017年末か。価格は220万円~?排気量は1.5Lか2.0Lに。

マツダ

マツダ、CX-3にガソリン車が登場か!との情報が入ってきました。

今回は、CX-3、ガソリン車の情報を追っていこうと思います。

スポンサーリンク


1.低価格帯のグレードを拡充

CX-3にガソリン車が追加されるのは、低価格帯のグレードを拡充するためであるといわれています。

確かに、現在の1.5Lディーゼルエンジンのモデルは、ベースグレードでも237万円~と、このクラスのコンパクトSUVとしては高い価格設定となっています。

このクラスでNo1のホンダ、ヴェゼルなどは192万円~ラインナップされています。

トヨタのC-HRは251万円~と、CX-3よりも高いですが、4WDであり、CX-3のベースグレードも4WDだと260万円とC-HRよりも高くなります。

C-HRはプリウスとシャシーを共有しており、CX-3よりもワンランク上の基本性能を持っているといえます。また、C-HRの251万円のグレードは

現時点では、CX-3の割高感が目立ってしまっている。と言わざるを得ません。

2.搭載されるエンジンは?

搭載されるエンジンは、1.5Lか2.0Lのガソリンエンジンになるといわれています。

f:id:totalcar:20160513182750j:plain

1.5Lエンジンは、
最高出力・・・111ps
最大トルク・・・14.7kgm

2.0Lエンジンは、
最高出力・・・155ps
最大トルク・・・20.0kgm

です。

アクセラの1.5Lエンジンは、もう少しパワーがほしいとの声をよく聞きます。

CX-3は、SUVで重たそうには見えますが、デミオがベースであることもあり、重量は約1250kgと、アクセラよりも少し重量が軽いです。

そういった意味では、1.5Lエンジンでも最低限の走行性能は確保できそうです。

また、価格は1割ほど安くなり、220万円程度~になると予想されています。

3.ライバル車のベースグレードと比較

ライバルとなるコンパクトSUVのベースグレードと比較してみましょう。

ホンダ、ヴェゼル

コンパクトSUVとしては、ホンダ、ヴェゼルがあります。

ヴェゼルの1.5エンジンは、
最高出力・・・131ps
最大トルク・・・15.8kgm

重量は、1200kg程度です。

と、マツダの1.5Lエンジンと2.0Lエンジンの間くらいのスペックです。

トヨタ、C-HR

C-HRのベースグレードは、ターボエンジンを搭載しています。

1.2Lターボエンジン
最高出力・・・116ps
最大トルク・・・18.6kgm

ターボエンジンの特性として、低回転から大きなトルクを発揮することが特徴です。

ディーゼルエンジンの特徴に近いといえるでしょう。

日産、ジューク

ジュークのベースグレードには、1.5Lエンジンが搭載されています。

1.5Lガソリンエンジン
最高出力・・・114ps
最大トルク・・・15.3kgm

ホンダ、ヴェゼルに近いスペックとなっています。

4.発売時期

CX-3にガソリンエンジンが搭載されるのは、2017年末頃と予想されています。

何ccのエンジンが搭載されるのか。スペックや価格はどうなのか。また、新しい情報が入りましたら、更新します。

5.総括

CX-3のジャンルには、ホンダ・ヴェゼルやトヨタ・C-HRなど、強力なライバル立ちはだかっています。

それぞれ、ハイブリッドやターボなど豊富なラインナップを用意してきますので、CX-3も、少しでもラインナップを増やし、ライバルに対抗しようということでしょう。

スポンサーリンク


新車、中古車契約の前に!

今乗っている車を下取りに出す前に、自分の車にいくらの価値があるのかを知っておきましょう。

自分の車の価値を知らなければ、下取り価格が高いのか安いのかも分かりません。

>>愛車の最高価格が分かる!最短30秒で入力完了

下取り価格よりも数十万円高い値段が提示された。という例も珍しくありません。

もし、下取り価格の方が高ければ下取りに出せば良いし、買取り業者の方が高ければ買取りに出した方が、その分グレードを上げたりオプションをつけたりすることができます。

当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。