読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

BMW 3シリーズセダン、3シリーズツーリング 1.5Lエンジン車登場!ライバルの最小排気量車と比較!

BMW3シリーズセダン、3シリーズツーリング(ワゴン)に、1.5Lターボエンジン車が登場しました。

今回は、ライバルのベンツCクラス、アウディA4、レクサスISの最小排気量車と比較しながら見ていきましょう。

スポンサーリンク


1.3シリーズに1.5Lターボエンジン搭載

f:id:totalcar:20161215003217j:plain出典BMW

BMWは、3シリーズに直4、1.5Lターボエンジンを搭載した318iシリーズを10月1日に日本で発売しました。

ターボ・チャージャーと高精度ダイレクト・インジェクション・システム、無段階可変バルブ・コントロール・システムのバルブトロニック、バリアブル・カムシャフト・コントロール・システムのダブル VANOS といった BMW独自の革新的なツインパワー・ターボ・テクノロジーを組み合わせた新開発3気筒エンジンは、100kW(136ps)/4,400rpm の最高出力を発揮し、220Nm(22.4kgm)の最大トルクは僅か1,250rpm の低回転から4,300rpm まで一定して発生することが可能で、ストップ&ゴーが多い市街地などでも快適に走行することができる。 BMWニュースリリース

ということです。

2.エンジンスペックを比較

さて、今回新たに搭載された1.5Lターボエンジンのスペックは、

最高出力・・・136ps/4400rpm
最大トルク・・・22.4kgm/1250-4300rpm

となっています。

ちなみに、ライバル車の最小排気量エンジンのスペックは、

ベンツCクラスの最小排気量車は、1.6Lターボエンジンです。
最高出力・・・156ps/5300rpm
最大トルク・・・25.5kgm/1200-4000rpm

アウディA4の最小排気量車は、1.4Lターボエンジンです。
最高出力・・・150ps/5000-6000rpm
最大トルク・・・25.5kgm/1500-3500rpm

レクサスISの最小排気量車は、2.0Lターボエンジンです。
最高出力・・・245ps/5800rpm
最大トルク・・・1650-4400rpm

です。

こうして比べてみると、欧州勢は皆1.5Lクラスのダウンサイジングターボエンジンがラインナップされています。

このクラスでも最低限のパワーは確保できるということでしょう。

レクサスISは、ダウンサイジングの流れからは一歩遅れていますね。

3.価格を比較

今回、3シリーズに1.5Lターボエンジンが搭載されたことに加え、ベースグレードとして318iSEというグレードが設定されました。

318iSEの価格は、409万円ととてもリーズナブルです。

<グレード一覧>
318i SE・・・409万円
318i・・・446万円
318i スポーツ・・・467万円
318i ラグジュアリー・・・489万円
318i Mスポーツ・・・489万円

318iツーリングSE・・・431万円
318iツーリング・・・468万円
318iツーリングスポーツ・・・489万円
318iツーリングラグジュアリー・・・511万円
318iツーリングMスポーツ・・・511万円


ライバル車達の価格は、

Cクラスは、436万円~
アウディA4は、447万円~
レクサスIS・・・470万円~

と、ライバル達の中でも最もリーズナブルな価格設定となっています。

4.総括

今回、409万円~という非常にリーズナブルな価格から3シリーズを手にできるようになったのは、とても魅力的なことです。

国産車でいえばちょうどクラウンアスリートの2.0Lターボ車と価格がバッティングしてきます。

クラウンの方がサイズは一回り大きくエンジンパワーも上回っていますが、BMWの走りとブランドが同程度の価格で手に入るとなると。
クラウンの方も基本性能の更なる向上が求められますね。

スポンサーリンク



※新車、中古車契約の前に!
今乗っている車を下取りに出す前に、こちらで見積もりを取ってみてください。
10万円~、車種によっては40万円高く売れることもあります。
一つ上のグレードが買えちゃうかもしれません。

当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。