読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

NV350 キャラバン マイナーチェンジ 2016年2月発売。自動ブレーキ搭載。ハイエースと比較!

日産の商用車、NV350キャラバンがマイナーチェンジされます。

今回は、最大のライバルである、トヨタハイエースと比較しながら紹介します。

スポンサーリンク


①発売日
新型NV350キャラバンの発表は1月26日、発売日は2月23日です。


②エマージェンシーブレーキ搭載
自動ブレーキである、エマージェンシーブレーキが搭載されます。

現時点では、ライバル、ハイエースに自動ブレーキは搭載されていませんので、一歩進むことになります。

搭載されるのは、単眼カメラを使用したもので、10km/h~80km/hで動作し、時速30km/h以下で衝突回避が可能となります。


③価格
エマージェンシーブレーキ標準装備化にともなって、価格はアップとなります。

詳しいグレード別価格が分かりましたら、更新します。



④カラーラインナップ

新色、ダークブルーの追加
オーロラムーヴの廃止

f:id:totalcar:20160103175656j:plain


ハイエースとNV350キャラバン、サイズ比較

ハイエースとキャラバンの荷室のサイズを比較してみましょう。
どちらも標準ボディでの比較です。

ハイエースは、荷室長3,000mm×荷室幅1,520mm×荷室高1,320mmです。

対するNV350キャラバンは、荷室長3,050mm×荷室幅1,545mm×荷室高1,350mmです。

積載性に関しては、キャラバン有利なようですね。


⑤耐久性
とにかく耐久性が高いのは、ハイエースというイメージがありますが、今回のキャラバンは耐久性もアピールしています。


・ドアの耐久性
・振動に対する耐久性
・車両剛性の高さ
・極寒環境での耐久性
・灼熱環境での耐久性

をアピールしています。

動画も公開されていますので、御覧ください。
www.nissan.co.jp


このクラスは、ハイエースがド定番ですが、
こうして比較してみると、キャラバンという選択肢もアリかもしれませんね。

スポンサーリンク



※新型キャラバン、ハイエースを契約する前に!
今乗っている車を下取りに出す前に、こちらで見積もりを取ってみてください。
10万円~、車種によっては40万円高く売れることもあります。
一つ上のグレードが買えちゃうかもしれません。

当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。