読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

新型プリウス 納期は6ヶ月以上!?グレードによって大きな差が。

トヨタ

トヨタ、新型プリウスの発売日が12月9日に迫っています。

先行予約は、11月9日から開始されており、既に予約が殺到しているようですね。

スポンサーリンク


どうやら、新型プリウスは、グレードによって大きく納期に違いが出ているようなので、グレード別のおおよその納期を紹介しましょう。

f:id:totalcar:20151126193129j:plain

まず、新型プリウスのグレード構成は、
E、S、Sツーリング、A、Aツーリング、Aプレミアム、Aプレミアムツーリング
の7タイプです。

この中で、最も納期が早いと言われているのが、Sと、Sツーリングで、3ヶ月程度での納車が可能とのこと。

続いて、A、Aツーリングで、4~5ヶ月程度。

最も納期がかかるのが、Aプレミアム、Aプレミアムツーリングで、納期が6ヶ月程度かかるようです。

当初トヨタは、Sを最量販グレードと予測しており、生産計画もSの台数が多かったのですが、注文はAに集中しているようです。

また、Aプレミアム、Aプレミアムツーリングは、台数こそ少ないものの、本革の生産に時間がかかっているようです。

Eグレードに関しては、情報不足で不明です。
注文台数も少ないため、さほど納期はかからないものと思われます。

また、これから12月9日にかけて、納期は長くなる一方になると予測されています。

スポンサーリンク



※新型プリウス契約の前に!
今乗っている車を下取りに出す前に、こちらで見積もりを取ってみてください。
10万円~、車種によっては40万円高く売れることもあります。
特に、プリウスからプリウスに乗り換えの方、おすすめです。
一つ上のグレードが買えちゃうかもしれません。

当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。