読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

アルトワークス 2016年モデル!アルトワークス 価格、カラー、発売日などまとめ!

スズキ、アルトワークスが2016年にも復活することが明らかになりました。

今回は、アルトワークスの概要と、アルトターボRSとの比較をしていきましょう。

スポンサーリンク


①発売日
アルトワークスの発売日は、2015年12月24日です。


②デザイン
アルトワークス2016年型
f:id:totalcar:20151031171147j:plain

アルトターボRS
f:id:totalcar:20151031171149j:plain


③スペック
アルトターボRSのスペックは、
最高出力・・・64ps/6,000rpm
最大トルク・・・10.0kgm/3,000rpm

ですが、アルトワークスでは、最大トルクアップすることが明らかになっています。

新型アルトワークスのスペックは、
最高出力・・・64ps/6,000rpm
最大トルク・・・10.2kgm/6,400rpm

になると予想されています。

その他、ボディサイズなどはアルトターボRSと同等です。


④足回り
アルトターボRSでも、十分機敏に走ることができるセッティングでしたが、アルトワークスでは、カヤバ製のスプリング、ダンパーを採用し、更に走行性能が向上しています。

ブレーキ性能は、アルトターボRSと同等です。



トランスミッション
要望の多かった5MTの他、AT免許で運転できる5AGSも設定されます。

アルトターボRSと比較して、シフトがショートストローク化されているということです。

⑥専用装備
・WORKSメーター
・ステンレスペダルプレート
・レカロシート(運転席、助手席)
・フロントバンパーガーニッシュ
・ブラックメッキヘッドランプ
・ブラック塗装15インチアルミホイール
・レッドステッチシフトブーツ

です。



⑦価格
価格は、確定ではないですが、
FF AGS・・・1,398,000円
FF 5MT・・・1,398,000円

4WD 5MT・・・1,498,000円

です。

価格は、160万円程度になるという情報もあります。


⑧カラーラインナップ
・パールホワイト
・ピュアレッド
・ブルーイッシュブラックパール3
・グレーメタリック

の4色です。

アルトワークス専用色である、グレーメタリックが売れそうですね。



随時最新情報を更新します。


スポンサーリンク


当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。