読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

新型シエンタ 納期が延びています!2016年にズレ込む可能性も!

トヨタ

トヨタ、新型シエンタが発売されてから約1ヶ月が経過しました。

ライバルのフリードを出し抜き、販売は好調なようですね。

スポンサーリンク


と、なると、気になるのは納期の情報です。

toyota.jp

f:id:totalcar:20150817164959j:plain


どうやら、納期が遅いとの情報をちょくちょく聞きますので、現在の納期情報を調べてみました。

2015年8月時点では、
新型シエンタハイブリッド車、ガソリン車共に、2015年12月以降の納車ということです。

納期約4ヶ月といったところですね。



納期が延びるということは、車が売れているということであり、メーカーとしては美味しいですね。
しばらくは、フリードの販売台数を超える月が続くことでしょう。

ちなみに、ホンダのフリードは2週間くらいで納車できるようなので、そこら辺も交渉材料になるかもしれませんね。

スポンサーリンク


当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。