読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

新型 ムーヴコンテ モデルチェンジ 最新情報まとめ!

ダイハツ

ダイハツ、新型ムーヴコンテのモデルチェンジ情報をお伝えします。

2008年、ダイハツの主力車種である4代目ムーヴの派生モデルとしてデビュー。ムーヴとは異なり、直線・平面的な外観になっている。また、高さ方向以外の室内寸法は標準ムーヴより小さく、後席ではシートスライドなどの一部の機能を省略する代わりに、前席はパワーエントリーシートなどの採用により、快適性や質感を高めるなど、標準車よりも前席を優先し、差別化を図っている。 Wikipedia

ムーヴコンテは、ムーヴをベースにスクエア基調のボディを載せた軽自動車です。
新型コンテは、骨格などが強化された新型ムーヴがベースとなっているため、走りや燃費などにも期待できます。

スポンサーリンク



1.発売日

新型コンテの発売日は、2016年夏頃の予定です。

2.スペース

現行コンテと同じく、スクエア基調のデザインで、広いスペースが確保されます。
また、現行コンテよりもエンジンスペースがコンパクトとなり、よりスペースは拡大します。

画像は現行ムーヴコンテ
f:id:totalcar:20150615232225j:plain

3.燃費

30km/Lを達成すると言われています。
現行コンテが27.6km/Lですから、1割強の向上ですね。

4.走り

新型ムーヴでも、走りの質感の向上が話題となりましたが、新型コンテも同じように走りの質感が向上します。

・Dモノコック
f:id:totalcar:20160618195014j:plain
骨格の板厚を約1.5倍にした軽量高剛性ボディ。

振動を適度にいなすことで、操縦安定性と乗り心地を両立します。

・Dサスペンション
f:id:totalcar:20160618195017j:plain
サスペンションの特性見直しや剛性アップなど、運転時のストレスを軽減する安心のチューニング。

・Dアシスト切り替えスイッチ
f:id:totalcar:20160618195022j:plain
手元でパワーモードに切り替えることが出来るスイッチ

5.安全性

現行ムーヴコンテには設定のない、スマートアシストⅡが設定されます。

スマートアシストⅡは、
・衝突回避しえんブレーキ機能
・衝突警報機能
・車線逸脱警報機能
・誤発進抑制制御機能
・先行車発進お知らせ機能

をパッケージングしたものです。

今回も、カクカクシカジカがイメージキャラクターになるのでしょうか。
f:id:totalcar:20160618195852j:plain

スポンサーリンク



※新型ムーヴコンテの契約の前に!
今乗っている車を下取りに出す前に、こちらで見積もりを取ってみてください。
10万円~、車種によっては40万円高く売れることもあります。
一つ上のグレードが買えちゃうかもしれません。

当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。