読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

【フィットハイブリッド アクア 比較】フィット マイナーチェンジ 2015年9月に!

ホンダ

フィットが、2015年9月にマイナーチェンジされました。
今回は、フィットハイブリッドと、ライバルのアクアを比較しながら、マイナーチェンジ情報をお伝えします。

スポンサーリンク




①マイナーチェンジ時期
2015年9月のマイナーチェンジ予定です。


②燃費
新型フィットハイブリッドの燃費は、36.4km/Lです。
それに対し、アクアは、37.0km/L。

カタログ上、若干アクアの方が上ですが、ほぼ同等と見てよいでしょう。

しかし!今年11月にはプリウスが40km/Lで登場という情報があります。
ここで、再び燃費No1を奪われてしまいますね。


③デザイン
新型フィットの画像です。
f:id:totalcar:20151005124239j:plain

マイナーチェンジですので、大きなデザインの変更はありませんね。


④ハイブリッドのi-DCD
フィットハイブリッドの、i-DCDの制御が変更されます。
5度にわたるリコールでずいぶん改善されはしましたが、更に改善されました。


⑤サイズ
フィットハイブリッドとアクアの一番の違いはここでしょう。

フィットハイブリッドは、
全長3,955mm×全幅1,695mm×全高1,550mm
最小回転半径4.9m

室内長1,935mm×室内幅1,450mm×室内高1,280mmです。

それに対し、アクアは、
全長3,995mm×全幅1,695mm×全高1,455mm
最小回転半径4.8m

室内長2,015mm×室内幅1,395mm×室内高1,175mmです。

数字以上に、フィットハイブリッドの方が広く感じます。
また、シートアレンジもフィットハイブリッドの方が豊富で、荷物も積めますね。

それでもアクアの方が売れているのは、トヨタの販売力と、フィットハイブリッドがリコールを連発して信頼を失っていることが大きいでしょう。

マイナーチェンジで、最近はi-DCDの不具合の話は聞きませんので、フィットハイブリッドが買いになったかもしれませんね。

スポンサーリンク


当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。