読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

e-up! 日本発売決定!2014年末にも登場か。気になる価格は?

フォルクスワーゲン電気自動車、e-up!の日本市場への投入が決定したようです。

e-up!は、その名の通りフォルクスワーゲンのコンパクトカー、
up!の電気自動車版です。

up!に搭載されている1Lエンジンの代わりに、
リチウムイオン電池とモーターが搭載されます。

f:id:totalcar:20140428230813j:plain

モーターのスペックは、最高出力60kW(82ps)、210Nm(21.4kgm)
で、0-100km/h加速は12.4秒と、
ガソリン車のup!が、最高出力75ps、最大トルク9.7kgmで、
0-100km/h加速が13.9秒であるのに比べ、
少しパワーアップしている。

最高速度は、130km/hと、普段使いには問題ないレベルだろう。

電気自動車として気になるのは、最大航続距離だ。
航続距離は、欧州基準で160kmと、決して長くはない。

三菱、アイミーブが180km、
日産、リーフが、228kmであるのに比べても、短いですね。

そして、もうひとつ気になるのが、価格です。
価格は、恐らく350万円前後になるのではないかと言われています。

こちらも、明らかに車格が上であるリーフが280万円~ですから、高いですね。
外車なのである程度高いのは仕方がないのかもしれませんけどね。

国の補助金を考えても、300万円~といったところでしょうか。

フォルクスワーゲンでは、この他にもe-ゴルフが。
その他ドイツ車ではアウディBMWからも電気自動車
次々と投入されます。

価格や航続距離、充電設備などの面からまだまだ課題はあるものの、
今後、電気自動車のラインナップが充実してくることになりそうです。

当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。